FC2ブログ

初めての富里スイカロードレース。

雨が降る中での大会でした…

これまで2回 雨の大会を走りましたが、どちらもスタート時は降っていなくて、途中から降り出したパターンです。

結構降ってきて、ゴールした時は全身ずぶ濡れになった記憶があります。

今回は最初から雨かと思いきや、スタート前に止みました。

1kmあたりからポツポツとまた降ってきましたが…

その後も、ザーッっと降ることはなかったのですが、小雨が続きました。

スタート前に参加賞の引き換えも済ませたし、走るのやめようかなぁとも思いましたが、ハーフなら止みそうにない雨の中を走るを断念しますが、10kmだし、せっかく来たので、走ってみようという感じのヤル気なし状態で臨みました。

大抵いつもそんな感じで、そう言えば、ヤル気満々で走ったことはないような気もします…

なのに、マラソン大会にエントリーするという矛盾。


スイカサービスコーナーがあり、スイカ食べ放題。

人気の大会で、人がいっぱい。

早いグループには関係ないと思いますが、参加人数が多いと、低速ランナーで後列は渋滞し、ギュウギュウ詰め感がすごいのです。

マリンマラソンも最初から最後まで混雑している印象ですが、まだ道幅が広い分、ゆったりしているかもしれません。

今回が一番、コース内が混雑した大会だったように思います。

昨年かその前の大会で、熱中症で倒れた人が何名も出たとニュースになった事がありました。

それもあってか、10kmのコースに給水が8ヶ所もあり、放水コーナー(?)やミスト扇風機が並んでる場所があったり、結構大きめのスポンジに冷たい水を染み込ませた物が給水と一緒にあったり。

熱中症対策は万全だったように思います。

大会でスポンジは初めてでしたが、とっても良かったです。
他の大会でも採用して欲しい。

8.5km地点に「給スイカ」があり、それが楽しみの大会でもあります。

給スイカ付近は特に混雑。

走る前はそうでもないのに、走った後は次の大会が楽しみになります。

暑い時期に入り、しばらく秋まで大会にはエントリーしませんが、秋以降の大会までトレーニングしておきたいと思います。


参加賞のTシャツ。


スポンサーサイト



2018アクアラインマラソン 2次抽選・当選

東京観光

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)