FC2ブログ

学生時代の友人達と東京観光。

ニコライ堂、湯島聖堂、神田明神、万世橋、赤坂離宮迎賓館と盛り沢山。

ニコライ堂は13:00~15:30、参観料300円で中を見学する事ができます。
残念ながら、写真撮影はできませんでした。

解説をしてくれるガイドのような人がいて、説明をしてくれたので、より興味深く見学をする事ができました。

ニコライ堂は愛称の様なもので、正式名称は「東京復活大聖堂」で、復活とは復活祭の事らしいです。

湯島聖堂は、天気が良くなかったせいかもしれないですが人がほとんどいなくて、都会の真ん中に木々のたくさんあるこんな静かな場所があったのかと驚きました。



神田明神は外国の方が多かったように思います。


「茅の輪くぐり」というお参りの仕方があり、それにそって、輪をくぐってお参り。

万世橋跡はカフェやレストランができてオシャレに変わっていました。
展望スペースもあります。


赤坂離宮迎賓館見学は公開日が決まっていて、事前に申し込みを済ませておく必要があります。

申し込みが定員を超えた場合は抽選となり、人気のスポットです。

セキュリティチェックが厳しくて、飛行機に乗る時の様に、荷物をX線の機械に通し、金属探知機のゲートをくぐります。
セキュリティチェックで時間がかかり、なかなか中には入れません。



本館の写真撮影は不可です。

写真が撮れなかったのでお見せできませんが、見たこともないような豪華絢爛ぶりで、素晴らしかった!

ランチは、レイズンウィッチで有名な洋食の御茶ノ水「小川軒」を予約しておいてくれていて、ジューシーなハンバーグランチをいただきました。
スープ、サラダ、コーヒー付き。
追加でデザートにレイズンウィチ。

10個入りのレイズンウィチも購入。

雨の中でしたが、せっかくなので、丸の内KITTEビルの展望ガーデンへ。
JR東京駅丸の内駅舎を一望できるビュースポットにも行ってきました。

多分、夜景が綺麗だろうなぁと思います。

色々見てまわって楽しかったのですが、大学を卒業して以来会っていなかった友人に会うことができたのが一番嬉しかったです。

会うのは26、7年ぶりでしたが、そんなに長い間会っていなかったとは思えなくて、会って一瞬にして、何と言ったらいいのか分かりませんが、時間や距離が縮まる感じでした。
スポンサーサイト



富里スイカロードレース2018

スイカ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)