FC2ブログ

2018さかえリバーサイドマラソンのハーフ完走です。

千葉マリンマラソンは、大きな通りを封鎖して交通規制をするため、関門が4ヶ所(だったように思います)あり、時間も厳しいです。

いつも通りに走っていると、関門を突破できそうにないので、完走以前に目標が、それぞれの関門突破という感じ…

さかえリバーサイドマラソンは、ゆるゆるな雰囲気の大会なので、最初から最後までマイペースでのんびり走りました。

昨年コースが変更になり、利根川沿いのリバーサイドコースから、体験博物館・千葉県立房総のむら内の商家の町並みが見える中を走るコースへ。

今年も「房総のむら」に入りましたが、町並みが見えなかったので、またコースが変わったのかもしれません。

コースを確認せずにマラソン大会に出るという適当さです…

田んぼか畑か区別がつかないのですが、そんな中を走ります。

のどかな田園風景が広がり、イノシシ出没注意のノボリがあったり、田舎の雰囲気を満喫する事ができます。

大会会場には出店がたくさんあり、参加特典のグルメチケット300円分で、お汁粉、豚汁を食べ、パンの出店ではパンの詰め合わせを購入。

地元の野菜や果物の販売もあり、買って帰りたかったのですが、荷物になるので諦めました。

マラソン大会では走る事そのものよりも、お祭的な雰囲気が楽しみな邪道なランナーです。

本気モードの大会には出ないで、出来るだけアットホームな感じがするゆる~い大会を選ぶようにしています。

来年のさかえリバーサイドマラソンも楽しみです。

速いタイムを目指す事より、息の長いランナーを目指しています。

マラソン大会には、かなり高齢の方の参加があり、凄いなぁと思います。

そんな方々を見習って、何歳になっても走っていられるようにというのが目標です。

最近、人生100年時代という言葉をよく聞きます。

今の医療やこれからの医療では、寿命を延ばす事は可能だとは思いますが、ただ長生きするのではなく、元気に長生きしたいものです。

いつまでも、ご機嫌に走っていられるといいなぁ。


参加賞のTシャツ


スポンサーサイト



ルッコラ

グレープフルーツ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)