FC2ブログ

動物が駅長や所長を務めているのはありがちですが、元祖は、ネコの「たま駅長」なのかもしれません。

たま駅長が死んで、現在は和歌山貴志川線貴志駅の駅長を2代目ニタマが勤務中。

和歌山駅から貴志駅まで1日乗車券を購入し、ニタマに会いに貴志駅に行って来ました。


片道400円なので、始発の和歌山駅から終点の貴志駅を往復するなら、1日乗車券780円を購入した方が安くなります。


ガラス越しに見えるニタマ駅長の席にはいなくて、その下にいました。


時間の都合で行きは普通の車両に乗りましたが、帰りは、たま電車。



外観だけてなく、中も。




目的は駅なので、折り返して電車で帰るだけ。
電車の発車時間まで、たまカフェでジュースを飲んで過ごしました。





電車に乗る時に、ICカードを使用するのが当たり前になってる中、貴志川線の電車では、乗車時に整理券を取り、下車の際に切符またはお金を運賃箱に入れるという方式で、両替機も車内に用意されています。


うめ電車もあるみたいです。



スポンサーサイト



和歌山① 和歌山ラーメン

グレープフルーツ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)