FC2ブログ

ロースイーツ、ローフード、グリーンスムージーを楽しく学ぶ「グリーンライフホリスティックアカデミー」で、「季節のてしごと」シリーズの単発講座、生甘酒作りを受講してきました。

甘酒がマイブームの中、タイムリーな講座でした。

市販の甘酒は、保存性を高める為、最後に火入れをしているのが一般的で、家で手作りすると、火入れをしない状態となり、麹菌をそのまま活かす事ができます。

発酵食品の中でも、甘酒は初心者向け。
一晩で発酵させる事ができ、ある程度の温度管理は必要ですが、分量や時間など神経質になり過ぎる必要なく、簡単に作る事ができます。

冷凍保存が可能で、作った後も自分のペースで飲む事ができそうです。

生甘酒を使ったデザート2品いただきました。


甘酒フローズンヨーグルト

冷凍保存した甘酒にレモン汁を加え、ミキサーで撹拌し、トッピングにフルーツ(桃)を。
甘酒と言われないとわからない位で、ヨーグルトを食べている様でした。



黒米の甘酒汁粉

白米の代わりに黒米で作った甘酒をお汁粉にみたて、白玉とメープルシロップを。
白玉粉に絹ごし豆腐を加えて作った白玉は、翌日でもかたくならず、やわらかい白玉になるそうです。
白玉は、豆腐の味は全く感じられませんでした。
黒米の食感が、まるで小豆の様でした。

講座には、お持ち帰り用の米麹300g付きで、家で作るのが楽しみです。
スポンサーサイト



日経ヘルス7月号プレゼント当選

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)