FC2ブログ

五反田のBMS R-Lab で開催された、第二世代ピラティスティーチャー櫻井淳子先生のワークショップを受講してきました。

櫻井先生は、千葉の船橋のピラティススタジオ コレックスの監修もしています。

内容は、ピラティスの歴史~教科書にはない歴史特別ワークショップ2016年度版~。

昨年も同じ内容のワークショップを受講しました。

色々なピラティス団体があり、また、医療やアスリート、理学療法の分野などの様々なピラティスがあり、団体や指導者によって、異なる印象を受ける事があります。

ピラティスの哲学を学び、土台となる部分のピラティスを理解する事で、それぞれのピラティスに出合った時に感じる疑問も解消されます。

ピラティスは、実践あるのみ。

まずは自分の体でピラティスを感じ、それを伝えていきたいと思います。
スポンサーサイト



日経ヘルス7月号プレゼント当選

Mart 9月号

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)