FC2ブログ

風邪を引くと、いつも喉が真っ先にやられてしまいます。

テレビで、風邪の予防には喉の加湿が大切だというような事を言っているのを見ました。
具体的な方法として、水分をとる事やガムを噛んだりして唾液の量を増やすといった事が紹介されていました。

喉の奥の方が狭くなっていくように感じられ、少し痛みも出てきたので、ひどくならないうちに、喉の加湿を意識してみました。

あまり水分をたくさんとる方ではないと思うので、意識して水を飲み、寝るときにマスクを着用しています。

就寝用のマスクが売られていました。


マスクの内側にポケットが付いていて、ぬれているフィルターみたいな物をその中に入れます。

「スチームの効果で約10時間のどをうるおし続けます。」とありますが、普通のマスクとあまり変わらないような…

もっとウェットな感じを期待し過ぎていたからなのかもしれません…

もうしばらく続けてみて、喉の調子が良くなってきたら、普通のマスクに変えてみようと思います。
スポンサーサイト



冬至

コレックス・骨盤調整エクササイズ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)