FC2ブログ

自分自身のトレーニングの為にも、最近は特に、ピラティスのセッションを積極的に受ける様にしています。

先日のピラティスワールド2014の2日目の講座で、ラエル氏が話していた ピラティスの10のガイドラインをご紹介します。

1. Consistent Practice
2. Belief in the System
3. Keep Your Practice Fresh
4. Stay ‘Pilates Fit’
5. Always keep an open mind
6. Be creative but never lose sight of the
Source
7. Be Safe
8. Be Patient and enjoy the process
9. Always Be a Student
10. Integrate Pilates into your life into
your pilates

指導者だけでなく、ピラティスを行う全ての方にあてはまります。

これらの10のガイドラインを守り、これからもピラティスに取り組んでいきたいと思います。
スポンサーサイト



イルミネーション

リップグロス2

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)