FC2ブログ

花粉症を5年位前に発症し、年々ひどくなってきているような気がします…

アレルギー検査で、スギ花粉に強く反応する事がわかりました。

夏頃からずっと花粉症に似た症状に悩まされ、検査をしても、カビやダニやブタクサにはアレルギー反応がなく、スギだけでした。

別の病院で項目を増やして検査しても、やっぱりスギ。

最近は、スギの新種が出てきて、スギ花粉は一年中飛んでると思っていいそうです…

昨年までは、飲み薬だけに頼っていて、マスクもしなかったし、対策を全くしていませんでした。

そろそろ花粉症シーズン本番なので、今年は対策をする事に。


3coinsで買った花粉症用伊達メガネ、使い捨てマスク、顔スプレー。
スポンサーサイト



毎月第2月曜日はゴールドジム南船橋千葉店の休館日ですが、今月は第4月曜日に変更となり、今日は休みでした。

前から行きたかった船橋市場の中にある「市場カフェ」に寄ってきました。

桜がキレイな海老川沿にお花見に行った時に、「ここは市場の中です」という看板が出てきて、いつの間にか市場内に入っていたなんて事もあったし、地図でカフェの場所を確認していたので、大体の場所はわかっていましたが、市場の奥の方まで入った事はありませんでした。

自転車でこんな所に勝手に入ってきていいのかと思いながら、市場内を自転車でウロウロ。

発見。



ホットコーヒー「女川ブレンド」と「船橋市場の野菜サラダ」を注文。

手作り感のある温かみのあるカフェでした。

ケーキやマドレーヌのスイーツもメニューにあり、次回はケーキセットを食べてみたいと思います。







千葉・海浜幕張のロースイーツ教室の「健康ロースイーツお楽しみ会」を受講してきました。

テーマはローチョコレート。

試食タイムでは、作ったチョコを食べまくり、美味しくて、幸せな時間でした。

先生もステキで、一緒に受講した方々も明るく楽しい方ばかりで、大好きなロースイーツと素敵な方々とご一緒できて、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

チョコレートに食べられる話やタイムを一緒に飾り付け。


先生の作ったローチーズケーキもいただきました。







毎週金曜日は、蒙古タンメン中本で激辛ラーメンを食べるのがお決まりですが、今日は甘~い物が食べたい気分でした。

中本の冷やし味噌ラーメンではなく、フレンチトースト。


ホットヨガスタジオ美温新鎌ヶ谷店のあるアクロスモール(ショッピングモール)の1階に、以前はクレープ屋さんだった所が、パンケーキ&フレンチトーストの店になっていて、前から食べたいなぁ~と思っていました。

パンケーキかフレンチトーストか迷ったのですが、一番人気となっていたフレンチトーストのプレーンに。

フレンチトーストは自分ではよく作りますが、店で食べた事がなかったので、自分の作るフレンチトーストは本当にフレンチトーストなのか?!っという思いがありました。

パンの形が違ったりはしますが、見た目はそんなに違った印象ではないのですが、いつも作っているのよりも凄くしっとり、と言うよりベチャっとした感じで、と言うよりベチャベチャな感じで…

フレンチトーストってこんななの?と思ってしまいました…

違うんじゃないかなぁと感じたので、別の店でメニューにフレンチトーストがあれば、また食べてみたいと思います。

11月に怪我をした左足指は、痛みはないもの指が曲がらないまま…

無理に曲げようとすると痛いけれど、日常生活の動きで痛みを感じる事はなく、怪我をしてから、3回ハーフマラソンを走っても大丈夫でしたが、指は曲がらない…

今は何ともなくても、これから先、年を重ね高齢になった時に、何らかの影響が出ることは間違いないと思います。

どうしたものかと、前に診てもらった整形外科で再度診察してもらいました。

骨には異常なしなので、動かしたりしてリハビリする事で動く様になるとの事です。

逆に、放ったらかしにしておくと、このまま動かなくなってしまうらしい。

今のうちに、治しておかないと。

リハビリにはなかなか通えないので、自分でできるマッサージを教えてもらってきました。

地道に家で自分で治していこうと思います。

スーパーで色々な種類の塩が売られていますが、近所のいくつかの店では、ローソルトを見かけた事はなかったです。

九州・沖縄のアンテナショップで、「火を使わない常温製塩」と書いてある塩を発見。

ローソルトですよね。

同じショップで、九州豊前 ブリーベリー甘酒も購入。
原材料は、米麹とブリーベリーのみ。



外出先から戻ると、玄関横のエアコンの室外機の下に、黒い物がある事に気がつきました。

生き物だとすぐわかりましたが、動いている気配がなく、ネズミの死骸だと…

ネズミの死骸が何でこんな所に、どうしようかなぁ…

気持ち悪かったのですが、近づいて見てみると、尻尾が長くない、耳が三角!

ネズミじゃない!

何コレ~!

見た事がない生物でした…

耳の形からコウモリかなと思ったのですが、飛んでいるのは見かけても、こんなに近くで見た事がなかった(テレビで見た事がある位)ので、コウモリとも言い切れず。

完全に死んでると分かれば、じっと観察したのですが、急に動き出したら怖いので、チラッとしか見る事ができず、ますます正体が何だかわからない…

見た事のない生物にビビりまくりです。

そのままにしておく訳にはいかない、死んでいるなら処理する必要があるけれど、しばらくそっとしておいて、そのうちいなくなってくれるといいなぁと期待したのですが、3時間経ってもそのまま…

とりあえず、エアコン室外機の下から場所を移動して、敷地外に出そうという事に。

素手では触れないし、箸で挟むのも距離が近づき過ぎるので、段ボールを切って棒の様にして動かしてみたら、

やっぱり生きていた!

「キキ~キキ~」と声を上げて飛んでいきました。

生きていてくれてホッとしましたが、得体の知れない生物の存在に緊張し過ぎて、神経すり減らして疲れました…




ヨーグルトメーカーのヨーグルティアで、ヨーグルトを作っています。


1リットルの牛乳で作るので大量にできますが、1週間位日持ちするようなので、買ってきた牛乳1パックそのままヨーグルトにします。

ますます牛乳の消費量が多くなります。

種菌によって味や食感が全く違い、好みの味の種菌を探し中。

新しく買ったのが、酸っぱい…

10本入りを買ったので、しばらく酸っぱいヨーグルトが続きそうです。

疲労は出来るだけその日のうちに解消して、蓄積しないように心掛けています。

「リセットタイム」と名付けて、お風呂上がりに、パナソニックのレッグリフレとテニスボール2個で、疲れを取るようにしています。



レッグリフレは旧タイプなので、ふくらはぎ部分のみ。

今のモデルは、足先から太ももまでをカバーできるタイプです。

ハンカチの中にテニスボール2個を並べて入れ、飴の様な形にして、首と腰に使用します。


もう長年やっていますが、これが自分に合っているようで、一番効きます。

リセットタイムがあるかないかで全然違います。

日々快適に過ごせる様に、これからもリセットタイム続けます。



午後近くになってから曇ってきましたが、午前中は晴れて暖かく、いつもと同じ服装でランニングに出かけましたが、半袖のウェアで十分な位に暖かかったです。

まるで春になったよう。



曇ってきた上に、逆光で見えづらいですが、何の花かわかりませんが、桜に見える花が咲いていて、ホントにもう春になったのかと。

グリーンスムージーを冬に飲むと冷えるんじゃないかというイメージがあるようですが、寒い時期にグリーンスムージーを飲んで冷えを感じた事はないです。

一般的にジュースは、氷が入っているような冷たい飲み物で、コンビニやスーパーや自動販売機などで買う場合も、冷蔵で売ってたりするので、グリーンスムージーも冷たい飲み物と思っている方が多いのかもしれません。

グリーンスムージーは常温で飲むのがおススメです。

夏はやっぱり冷たくして飲んだ方が美味しく感じたりしますが、今の時期は常温がちょうどよく感じます。

夏に持ち運ぶ時は、保冷剤を使ったりして気をつかいますが、冬はそのまま家から持って行っても、外出先で美味しく飲めます。

ホットスタジオでのレッスンがある日は持っていきます。

食事の時間が取れない場合の栄養補給と水分補給にピッタリです。



グレープフルーツにパセリが一番好きな組み合わせで、飽きずにグリーンスムージーにして飲んでいます。

あまりにもワンパターンなので、余っていたルッコラで作ってみました。

ルッコラは、ハーブにあたり、ゴマの様な香りが特徴的です。
味はピリッと辛くて、苦味も少しあり、独特の風味。

ルッコラの辛味はダイコンやカラシなどに含まれている辛味成分と同じアリルイソチオシアネート(芥子油)と呼ばれる成分によるものです。

抗癌作用や抗菌作用の他血栓予防にも効果があるとされています。

グリーンスムージーに使ったのは、若く茎が細い葉だったので、ソフトな感じで、辛味は感じませんでした。

ただ、出来上がりはルッコラの香りなのですが、ゴマの香りと言った方が合ってる位にゴマ感たっぷりに香っていました。

入れすぎたかも…





2018さかえリバーサイドマラソンのハーフ完走です。

千葉マリンマラソンは、大きな通りを封鎖して交通規制をするため、関門が4ヶ所(だったように思います)あり、時間も厳しいです。

いつも通りに走っていると、関門を突破できそうにないので、完走以前に目標が、それぞれの関門突破という感じ…

さかえリバーサイドマラソンは、ゆるゆるな雰囲気の大会なので、最初から最後までマイペースでのんびり走りました。

昨年コースが変更になり、利根川沿いのリバーサイドコースから、体験博物館・千葉県立房総のむら内の商家の町並みが見える中を走るコースへ。

今年も「房総のむら」に入りましたが、町並みが見えなかったので、またコースが変わったのかもしれません。

コースを確認せずにマラソン大会に出るという適当さです…

田んぼか畑か区別がつかないのですが、そんな中を走ります。

のどかな田園風景が広がり、イノシシ出没注意のノボリがあったり、田舎の雰囲気を満喫する事ができます。

大会会場には出店がたくさんあり、参加特典のグルメチケット300円分で、お汁粉、豚汁を食べ、パンの出店ではパンの詰め合わせを購入。

地元の野菜や果物の販売もあり、買って帰りたかったのですが、荷物になるので諦めました。

マラソン大会では走る事そのものよりも、お祭的な雰囲気が楽しみな邪道なランナーです。

本気モードの大会には出ないで、出来るだけアットホームな感じがするゆる~い大会を選ぶようにしています。

来年のさかえリバーサイドマラソンも楽しみです。

速いタイムを目指す事より、息の長いランナーを目指しています。

マラソン大会には、かなり高齢の方の参加があり、凄いなぁと思います。

そんな方々を見習って、何歳になっても走っていられるようにというのが目標です。

最近、人生100年時代という言葉をよく聞きます。

今の医療やこれからの医療では、寿命を延ばす事は可能だとは思いますが、ただ長生きするのではなく、元気に長生きしたいものです。

いつまでも、ご機嫌に走っていられるといいなぁ。


参加賞のTシャツ


最近は、グリーンスムージーの柑橘にミカンばかり使っていました。

手で簡単に剥けるところも良くて、ミカンはそのまま食べても美味しくて好きです。

グレープフルーツは酸っぱくて、そのままで食べる事はあまりしないのですが、グリーンスムージーに入れる場合の柑橘なら、グレープフルーツが一番好きです。

コストコで大好きなグレープフルーツを大量に購入。