FC2ブログ

東京ドイツ村(千葉なのに…)に、久しぶりに行ってきました。

カモのエサやりは、面白かったです。

定番の鯉のエサやりもしました。

レトロな白鳥の足こぎボートに乗り、寒かった体が温まりました。


池にもカモがいっぱいで、ボートと並走して泳いでいました。


ハロウィンのイベントが行われていましたが、盛り上がってなかったです…

一応、軽くハロウィンの仮装をして、アトラクション1回無料券をもらい、これまたレトロな「バズーカ砲」にチャレンジ。

お昼は、バーベキュー。

野菜や肉をその場で買い、屋内か屋外のテラスで焼いて食べることができます。
寒かったので、屋内を選びました。

ドイツ村は広くて、園内を車で移動できます。

もうしばらくしたら、イルミネーションも点灯するみたいです。

小さな子供のいる家族向けといった感じで、大人だけのグループや若いカップルには向いていない感じがします。

東京ディズニーリゾートやUSJは、いつ行っても混雑していて、ますます 華やかで賑やかで、より魅力的になっていってる気がしますが、地方の開園からある程度年数の経ったテーマパークの存続は難しそうです…


スポンサーサイト



近所のディスカウントショプで売っているのを見かけ、買物に行く度に、見本に乗っていました。

かなり痛いけど、気持ち良いです。

店では、1998円(税抜)で売っていましたが、アマゾンで1429円(税込・送料込)で見つけました。


全く同じ物かどうかは分かりませんが、サイズは、ほぼ同じです。

長さが170cm位あるので、上を歩けます。
(痛くて歩くの大変ですが…)

グリーンスムージーマスターコース講師だった シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフの、
仲里園子先生と山口蝶子先生の著書
「焼かないで作れる!きれいになるロータルトレシピ」を新たに購入し、
早速、表紙にもなっている、バナナココナッツクリームを作ってみました。



クリームの部分は、バナナとレモン汁のみ。
甘過ぎない自然な甘さです。




ロースイーツばかり作っているような感じですが、グリーンスムージーも作っています。

今日は、パセリとグレープフルーツのグリーンショット。

水は入れず、グレープフルーツ2個とパセリ1パックのみ。


350mlのボトルの蓋がギリギリ閉まる位の量になりました。

今日のロースイーツは、レモンチーズケーキ。

本では、ライムチーズケーキですが、なかったので、レモンで。
レモンでも代用でき、その場合は、酸味が引き立つと、本に書いてありました。


カフェで売っていたココナッツオイルは、香りのないタイプでしたが、レシピには何も記載がなく、香りありの普通のココナッツオイルを使用しました。

ココナッツ感が強く、本の写真では、ライムの皮をトッピングしていましたが、有機ココナッツフレークをトッピングして、レモンココナッツチーズケーキって感じに。

ローフードとヨガのコラボのワークショップ「はじめてのジヴァムクティヨガ」の第1回目を受けてきました。

「はじめての」となっていましたが、経験者も多かった様です。

今まで受けた中で(ほんの数回しかヨガはやった事がないですが…)1番本格的だったような気がします。

素敵な先生で、未経験者の私にもヨガの世界をわかりやすく伝えてくれ、興味を持たせてくれる様な導き方で、とても充実した時間となりました。

終了後は、ローフード。

テーマはコリアン。
これらが全てRAWだなんで信じられません。


デザート付き。
グリーンスムージーもあったのですが、写真を撮る前に飲んでしまいました…

毎日の様に作っているロースイーツ。

今日は、ココナッツサブレ。


簡単に作れ、作り置きできるので、少しずつ食べる事ができます。

前回作った時は、形も悪く、かなり大きなアボカドを使ったので、アボカドが主張し過ぎていましたが、今回は上手くいきました。


本の写真と比べても、似てるんじゃないかなと思います。

ローフード&グリーンスムージーカフェ「Tree of Life」で、食べたロースイーツの塩バニラアイスのクッキーサンドが美味しくて、また、玉子、白砂糖、牛乳、小麦粉を使用しなくても、こんなに美味しいスイーツが作れるのかと、初めて食べた時に驚いた記憶があります。

これが自分で作れるなんて、もっと驚きです。

「焼かずにかんたん 基本のロースイーツレシピ」本に、作り方が載っています。


見た目もだいぶ似てると自分では思うのですが。

味も、お店で食べたのと、ほぼ同じように感じました。

早速、ロースイーツを作ってみました。

チョコレートケーキ。


レシピ通りの型がなく、レシピと同じ量になりそうなパウンドケーキ型にラップを敷いて作ってみました。

見た目はいびつですが、味はまぁまぁ。
クラフトの部分は、お店で食べた味とほぼ同じで美味しくできました。
チョコレートクリームにアボカドを2個使用しましたが、かなり大玉だったので、アボカドが主張し過ぎの様な…

ロースイーツは、体にやさしい素材を使いますが、生ナッツ、メープルシュガーやアガベシロップ、ローカカオパウダーなど、カロリーは決して低くはないと思います。

低カロリースイーツは、低カロリーだからと安心して、ついつい食べ過ぎてしまったり、腹持ちが悪かったり。

ロースイーツは、カロリーがしっかりある分、少量でも食べ応えがあります。

これからは、自分でスイーツを作ろう!と思った矢先から、ホィップクリームたっぷりのパンケーキを注文してしまいました。

グリーンスムージー&ローフードカフェ「Tree of Life」に、1DAY CLEANSEのピックアップに行ってきました。

3回目になります。

今日1日をグリーンスムージーだけで過ごすつもりでしたが、ちょうど、「ロースイーツ体験会」の開催があり、ロースイーツプレートを食べてきました。


少し前に、ロースイーツの本を買いました。
作り方は、本を見る限りでは簡単で、材料もシンプルです。
まだ本を買ってから作った事がなかったので、カフェで材料を色々購入してきました。

ロースイーツは、何度か食べた事があります。
別に「ロースイーツ」だからという理由でなく、ただ単に、美味しいので、いつでも食べたい気持ちです。

ロースイーツを販売している店は近くになく、あったとしても値段が高いと思います。
ネットでも買えますが、送料分も含めると、やはり値段が高い…

それを自分で作る事が出来れば、いいなぁと思います。
本の写真の様に、または、お店で食べる様にキレイにできないかもしれませんが、作ってみる事にします。

ロースイーツには、たくさんのフルーツが使われます。
フルーツは個体差が大きいので、その都度、フルーツによって、甘味の量を変えたりする必要があり、普通のお菓子作りの様に、レシピ通りにキッチリ計って作るという感じではなさそうです。

その点では、グリーンスムージーと同じです。
同じ材料や量でも、作る度に味が違います。
それが作る楽しみにもなったりします。

ランニングシューズを新調しました。

アシックスのGT2000ニューヨーク3のワイドモデル。


今月下旬に新しいモデルの4が出るみたいで、型落ちとなり、安く購入できました。

デザインや色にはこだわりがないので、古いモデルでも問題なしです。

このシリーズが一番合っていて、買い替える時に、迷わず 選びました。

シューズが新しくなると、気分があがります。

千葉の名産の一つに梨があります。

「ふなっしー」で、船橋市の梨は有名になりました。

市川市の大町を通る国道464号の一部は、大町梨街道と呼ばれ、梨農家が点在し、直売所が並んでいます。

梨の時期もそろそろ終わりで、ギリギリに直売所へ買いに行く事ができました。

今の時期は、「新高」が旬の様です。

王秋、新興、新高の3種類の試食をいただきました。
新高が、ダントツに甘かったです。

直売所では、形が悪かったり、過熟、日焼け、キズなどの訳あり品が売っていて、通常の半額位の値段で買う事ができます。
家で直ぐに食べる分には、問題はないので、大量に買ってきました。

また、直売所では(店によるかもしれませんが)、オマケもくれます。
新高ばかり買ったのですが、王秋と新興 合わせて5個オマケでいただき、色んな種類を食べる事ができ、ラッキーです。


写真左・訳あり品の新高(5個入・500円)のうちの一つが、巨大でした。右が普通位のサイズの梨。
お店の人の話では、新高は もともと大きく育つ品種なので、大きい方が良いとの事ですが、これは お店の人も驚くほどの大きさです。

KASHIWAマラソン2015のハーフマラソンを走ってきました。

フル、10km、親子、3時間リレー、6時間リレーマラソンと色んな種目が時間差で行われ、午前から午後の時間まで、賑やかでした。

吹奏楽部の演奏、アイドルグループ(だと思います)の歌やダンス、嘉門達夫のショーもやっていました。

程よい曇り空で、乾燥した涼しい秋の気候だったので、走りやすかったです。
その割には、タイムがかなり遅かったですが…

約2.1kmの周回コースを10周しました。
同じ周回コースでも、10周回るより、個人的にはわ1周5km程を4周する位の方が良いです…

これからがマラソンシーズン。マイペースで頑張ります。


参加賞のTシャツ。眩しいくらいの蛍光色の黄色です。

グリーンスムージーは、色がグリーンだからではありません。

緑色じゃなくても、グリーンスムージーです。

冷凍のミックスベリー、バナナ、大葉で作ってみると、こんな色。

グリーンスムージーは、1日保存が可能ですが(保存状態にもよります)、作って直ぐが、やはり 一番美味しいです。

いつもは、飲む分だけ その都度作りますが、今日は1リットルボトルに作り置きしました。
ボトルの蓋 ギリギリまで入れたので、1リットル以上です。


材料は、
ミックスベビーリーフ 1袋
バナナ 3本
オレンジ 3個
レモン汁 大さじ1.5杯
水 300ml


ミックスベビーリーフに、未確認ですが、ルッコラが入っていたのかもしれません。

ゴマの様なルッコラ特有の香りが感じられました。

ルッコラはクセがあるので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

多過ぎると飲みづらくなりますが、グリーンスムージーに少量入れると、味にアクセントを付ける事ができます。



グリーンスムージーベーシック講座を受講しに、世田谷用賀のローフードカフェ「tree of life」に行ってきました。

ベーシック講座を受講するのは、グリーンスムージーマスターコース受講前、中、後の3回目。

講師の先生も違い、これまでの試飲は、春・夏・秋のレシピで、同じ講座でも、違った印象です。

今回は、秋のベーシックスムージー(りんご、早生みかん、桃、ほうれん草、水)


オータムリフレッシュブレンド(ぶどう、洋梨、かぼす、チンゲン菜、シソ、水)


マンゴーといちじくのビューティプディング(マンゴー、いちじく、パセリ、シナモン)

プディングには水が入っていないので、スプーンでいただきました。


安くて手に入りやすく、甘い味が好みなので、バナナを普段よく使いますが、今日の講座ではバナナなし。
自分では、味に偏りができがちですが、色んな味を試す事ができました。

ぶどうは、種有りのロザリオビアンコという種類でしたが、種感は感じられませんでした。
プディングは甘くて、特に美味しかったです。

このところ毎週末 コストコに行き、毎回ホールケーキを買っています。

ブルーベリーレアチーズケーキばかり食べていましたが、ついに、パンプキンパイの季節となりました。



初めて食べた一昨年は、まわりにホイップクリームがついていなかったと思いますが、昨年から付いています。

甘すぎないパンプキンパイに、甘いホイップクリームがよく合い、付いてる方が美味しく感じます。