FC2ブログ

キウイとリンゴをメープルシロップとシナモンに漬けたローコンポートを輪切りのバナナと一緒に。

生クルミをトッピングし、ローコンポート液をかけただけ。


バナナがロースイーツに。

見た目はバナナチュイールと同じ(ちょっと色が濃い)ですが、リンゴが入ったグラノラをディバイドレーターで作ってみました。



材料は、バナナ・リンゴ・デーツ・アーモンド・ローソルト。

パリッとした食感のロースイーツです。

グリーンライフホリスティックアカデミーのロースイーツプロフェッショナルコースの最終回は、ローパフェとローチョコレート。

日本初のロースイーツ専門店「シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ」のパティシエのリエさんが来てくださって、パフェの盛付けを直接指導していただきました。


アジアンパフェ
小さな縦長のグラスに盛ったミニパフェ


オレンジソルベと洋梨ソルベのキャラメルソース
平らなお皿に盛ったプレートパフェ
溶けてきてる…


甘酒パフェ(プレートパフェバージョン)


甘酒パフェ(グラスバージョン)

ローチョコレートは、色々なフレーバーのトリュフを作りました。
基本となるトリュフベースは同じでも、フレーバーで食感も香りも味も異なり、楽しむ事ができます。


チョコレートはパティシエの中でも、ショコラティエという専門家もいるくらいに難しくて奥が深い分野ですが、誰でも気軽に手作りできるところがローチョコレートの魅力でもあります。

無事、プロフェッショナルコースを修了することができました。

ロースイーツ作りに必要なプロフェッショナルな知識と技術は学びましたが、プロフェッショナルと呼べるに見合った技術を身に付けていくために、これからの方がもっと勉強しないといけなくなりそうです。

世田谷・用賀 tree of life の月に1度位のペースで開催されている「月のお茶会」に行ってきました。

ロースイーツをコースの様にいただきます。

メニュー


黄桃とダークチェリーのスパイスフルーツスープ


ドライフルーツとキャラメリゼナッツをまぜこんだモロッカンアイス


モロッコミントティー


キャラメルシトロンデーツ


ロースイーツ勉強中の身としては、とても勉強になる良い機会だったのですが、ただ美味しい~っと味わっただけだったような…

私がイメージする、また、大好きなロースイーツと言えば、メインのモロッカンアイスの様な感じなのですが、フルーツの甘みと酸味をしっかり味わえるフルーツスープも美味しかった!

フルーツスープを作りも頑張ってみたいと思います。

100円ショップに行くと、ハロウィングッズがいっぱい売っていました。

ハロウィン柄のクッキングシートに、デーツキャラメルを包んでみました。



ワックスペーパーも売っていましたが、単価が安く済みそうなので、クッキングシートを小さい正方形に切って使用。